BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レッスン記(9/22)

1.ハノン 53番 オクターブの音階 Des Dur, b moll, Ges Dur, es moll, H Dur, gis moll

2週間ぶりだったので、きょうはがんばって6つ分の音階に挑戦。

ちょっと怪しいところもあったけど、何とかクリア。次回はE Durへ。

2.平均律第一巻 21番 B-Dur フーガ
今回3回目。

この曲進むの遅い(怒)!
今回は2週間も時間があったのに、まだ全体の75%もできていない。

もう、左右がばらんばらんだし、片手二声部分が二声になってな~い。
確かにものすごいテクニックの練習になるのだろうけど、上達感が甚だ欠如。

3.ベートーヴェン ピアノソナタ 9番 第一楽章
今回で、7回目のレッスン。

暗譜して気持ちよく弾ける状態が一定期間つづき、調子に乗ってたら、ある日突然暗譜落ちって経験ありませんか?

そう、今日のレッスンがまさにその魔のタイミングにどんぴしゃだった。

2回続けて通しで聴いてもらって、必ずつまづくところをチェック。
やっぱり弱いところは片手弾きを強要されると、確かにダメなんですよね。

まぁ、何とかOKをいただいて、次は第二楽章へ。

今回のレッスン記は時間がないのでここまで。

明日から海外出張行ってきます。

来週のレッスンはまたまたお休み。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。