BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

修行じゃぁ

取組曲が、「ベートーヴェンピアノソナタ」と「平均律」の2つになりました。

し~~ぶ~~渋すぎる。

しかも、もう一つが「ハノン」のおまけつき。

片や300ページ(全三巻だから×3)、片や200ページ。
解説文もてんこ盛り。

いくら読書好きでも、新約聖書と旧約聖書だけを読めといわれたら、さすがにげんなりするでしょう。
(もう一つのおまけは「広辞苑」みたいなもんか?)

さあ、いつまで持ちますか?
っていうかもう飽きているからこそこの記事を書いているわけで。

さ、心を清めようと思い立ち、修験者気分で山寺にこもり、座禅を組んだら3分後に、

■あぁ、タイ料理食べたい
■あぁ、おいしいワインを飲みたい
■あぁ、ナイトクラブでジャズを聴きに行きたい

と、もこもこ妄想がわいてきてしまったというような状況でしょうか。

(3分後という比喩が我ながら悲しすぎる)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。