BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベートーヴェンOp.79第二楽章

ベートーヴェン ピアノソナタ 25番 Op.79 の第二楽章の演奏を本宅サイトにアップした。

まだ指になじんでいないけど、何回かに一回かの確率で最後まで通せるようになった。
本当はここから弾きこまなくてはいけないっというのはよくわかってはいるのだが、いつもどおり、この辺で終了宣言。(他にやりたい曲がいっぱいあるので)


以下、ケチをつけると・・・

テンポは、もうちょっと速くてもよいか?
中間部、まだあわてている風が垣間見える。左手の伴奏が流れていない。
右手重音、まだまだバラバラ。これでもずいぶんそろうようになったんですよぉ。
最後、ポルタートを意識しすぎて、ちょっとブチギレっぽいのが残念。
トリル、勢いあまって元気良すぎ、もうちょっと柔らかいニュアンスを出すべきところ。

さ、反省はもうこの辺で。次、さっさと第三楽章いってみよう。(過去は振り返らない主義)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。