BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チャカカーン

この前、ヒップホップが三度の飯より好きだという若者と友達になった。
「最近は、さすがにフォローしてないんだけど、僕もその系統好きなんだよ。」って、ここで大いに盛り上がるはず。なぜってヒップホップは、昔のR&Bを大量にカバーしているので、そんなに好きだったら、これ知ってるでしょうってのが、いろいろ出てくるんではなかろうかと・・・

ダイアナロスは?→知ってる。

というか、そもそも彼女が何気に口ずさんでいたのが

I'm coming out!

Song by Diana Ross
Produced by Nile Rogers from Chic

「おお、何で君の世代でそんな歌知ってんの?」

「えぇ?逆に何で知ってるんですか?びっくり!」

っというところから、この話題が始まったわけですが・・・

その後がさっぱり。

ブルース・ブラザーズは?→知らない。
シックは?→知らない。
マービン・ゲイは?→それってゲイの人?(殴)
チャカカーンは?→知らない。

結局話題としては、あまり盛り上がらず。(がっくし)

と、思った瞬間、「あ、チャカカーンって、この前ニューアルバム出したおばさん?」

で、「え、まだアルバム出してたの?」ってそれまで散々えらそうに講釈たれまくってたくせに、そんなことも知らなかった僕が赤面。

「今度日本に来るはずですよ。」

うっうっそー!とその場で二人で携帯を覗き込んで、さるクラブに出演することを確認。
行こう!行きたい!と意気投合。

おひとり様1万6千円。
高っ!いやいや、チャカカーン様、あなたこそ僕の青春。(→アルバム出したことさえ知らなかったくせして。)
いや、でもそんなことはどうでもいいんだっ!いくらだって出すぞ。

で、結論は、sold outでした。

こんときの落ち込みようったら。
こんな小娘(失礼)に、思いっきり気の毒がられ・・・
「じゃ、私がよく行くクラブに連れてってあげるから」

行きたいけど、遠慮しときます。

で、いくつかお奨めCDを教えておいた。

そのうち、これも良いよ!とかいって自演ピアノCD渡したらどんな反応が・・・
(なんで、そういう自分勝手な妄想をするのか?音楽のことになると、もう病気だな。全く冷静さをなくす。)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。