BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レポートその後

師匠のもう一つの課題、レポートの件はどうなったか・・・

何となくイメージが出てきたので、序章と第一章をざっと書いて師匠にお見せしたら「ああ、もう数字が出てくるだけでだめなのよね私。」

ありゃ、イメージが違ったか。といろいろお話したら、「数学好きはお勉強好きだからがまん強くて、だからピアノをちゃんと練習してくる」とかそういうことも含めた素朴な疑問だそう。

だいぶ方向感や攻めるレイヤーが違うということがわかりましたが、もう妄想満載になっているので、今更軌道修正は難しいと思われます。ということで方向転換はせずこのまま書ききることにしました。

一連の話題で、たびたび登場する作曲家のMさんは、このレポート絶対興味を示すはずですよって師匠は太鼓判。後で相談してみようかな。

後日、師匠のお母さまから「レポート楽しみにしてますよ」って、ホントこのご家族何でもオープンなんだから・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。