BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

歓喜

さて、毎度の果てしなき苦行レッスン、どっと落ち込み師匠宅を失礼して帰り道をとぼとぼ歩く。
ぼんやりと、いろいろなことを考えながら、時々何とはなしに違和感をおぼえながら。この違和感、段々とはっきりしてくるんですよねってまわりくどい表現だけど、要はあっ!師匠宅に傘忘れてきたっていうこと。
あわてて師匠宅に戻りチャイムを押し玄関に入る。玄関から見えるドアが二つ。右側がレッスン室、左側が居間(レッスン内容がまる聴こえらしい例の部屋)。
師匠が出てきたのはレッスン室からではなく、居間の方から。
ちょうど僕のレッスンが終わって家族団らんタイムだったのでしょう。
「傘忘れちゃって。」と、あわてて帰ろうとすると、ちょっとちょっと聞いてといった感じの手招きをして、「父がね、『音きれいになったなぁ』って。ちょうど今、家族で話してたんですよ。」だって。

これは嬉しかったなぁ!何より師匠自身もお父さんに言われてすごく嬉しかったらしいのが表情からうかがえました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たかこ姫さん

コメントありがとうございます。
本当に苦行ですね。(笑)

一刻も早くこの状況から抜け出して、いろいろ好きな曲を弾きまくりたいです。

プランタン | URL | 2011年07月07日(Thu)06:58 [EDIT]


ダブルで嬉しいですね♪

ブログ更新される、読む、階段登って1歩降りるで、つまづき気味でコメント出来なくて。

今回は私も嬉しかったです。

生徒は先生に褒めていただけると嬉しいし、
師匠は、大御所でもあり大先輩でもある、自分の父親に、
認めてもらった感があって嬉しいんでしょうね。

やはり苦行の成果がどんどん現れてきますね。
もう少し、苦行に耐えて楽しんでください。
(尊敬してます・・・逃げるひとwなので)
今の苦しみが一生の宝となりますように♪

たかこ姫 | URL | 2011年07月05日(Tue)08:54 [EDIT]


拍手コメントさま

いつも、暖かいメッセージありがとうございます。
大変、励みになります。

プランタン | URL | 2011年07月03日(Sun)13:38 [EDIT]


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。