BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イギリス組曲2番 ブーレ

本宅サイトにイギリス組曲第二番のブーレの演奏をアップしました。

こちら

左手のトロさ加減にはもうあきれかえりますが、その必死さが、いじらしいほど。
今月はレッスン休止状態。いつOKをいただけるのかわかりません・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ペンネさん

こんにちは!

いつも丁寧にコメントいただき恐縮です。
最近、自分のテクニック上の課題がかなりはっきりしてきた気がします。だからと言ってすぐ解決できるわけじゃないところが悩ましいところです。その意味でこの曲(とあわせてやっているモーツァルト)は、かなり厳しい目標ということになります。とりあえず弾けるになるということと、上記課題をクリアするということの間にはものすごい距離があります。って深刻なコメントになっちゃいましたが、好きな曲なので楽しんでやってます。ではまた。

プランタン | URL | 2010年09月02日(Thu)11:31 [EDIT]


楽しませて頂きました♪

プランタンさん、おはようございます。

さすがプランタンさん。
やはりプランタンさんのバッハはイイ!です。
すごく素敵。
何回も聴いちゃいましたよ~。
今月はレッスンが休止状態?ということは、
まだ弾きこまれるのですよね。
以前も(他の曲で)思いましたけど、ココから
更に磨きがかかっていくんだな~と思うと、
ワクワクします。

ペンネ | URL | 2010年09月02日(Thu)05:55 [EDIT]


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。