BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロンドン&フランクフルト出張(12月7日~13日)

12月1日にレッスン行って以来、まったくピアノ弾けず状態が続いております。
その後年内はレッスン全てキャンセル(ああ、月謝が・・・)

おそらくピアノに触る事ができるのは、来週末27日以降の予定。

海外出張中も、もちろんピアノはなし。必ず持ち歩いている楽譜も開いて見る事もなくバッグの中のゴミと化す始末。

そんな中、コンサート、リサイタル、オペラの類だけは何とか行ってやろうと画策。
ロンドンのロイヤルオペラはスケジュール合わず。ちょうどロンドンを発つ日の夜にオッフェンバックのホフマン物語が・・・まぁ、これはいいか。で、フランクフルトでは、最終夜にありました、ありました。コシファントゥッテ!フランクフルト・オペラって聞いた事ないけど・・・と思いつつ、事務所のドイツ人に教えてもらってネットで予約。なぜかというとここのウェブサイト、ホームページだけは英語があるのですが、次のページからはなぜかドイツ語。わかんねぇ。で、事業部は違うんだけど、たまたま近くに座っているドイツ人に頼んだわけですが、何と・・・彼にもわからない。なぜ?「こんな、意味不明のサイトを公開しているとはドイツ人として恥ずかしい。ごめんなさい。」だって。個人的には、どのように意味不明になっているのか逆に興味がわいてしまったのですが、あまり好奇心丸出しにすると問い詰めているように思われるのでがまん。

で結局、彼に直接電話してもらって予約。前から3番目のど真ん中。しかも80ユーロ(1万円しない)!なんでこんなに安いの?ロイヤルオペラだと250ポンド(3万7千円くらい)くらいするのに。よほど「それなり」なのだろうかと不安をよぎらせフランクフルトに入りました。

クリスマスシーズンのフランクフルトはちょうどマーケットがたっていて、もの凄い人・人・人。

xmasmrkt

と、気がついたら本題(フランクフルト・オペラ)に行き着く前に随分余計なことを書いてしまいました。
本題は、次回にするとして、今回出張のお食事事情は?と言えば。

おいしかったすよ。ジビエの季節ですから、ロンドンではウサギ、フランクフルトでは鹿を食べてきました。一緒にいった仲間も体重が1kg増えたとこぼしていましたが、ロンドンがこんなにおいしいとは予想外だったと。一緒に食事したイギリス人の女性にあんた何食べてんのって訊かれて「ウサギ!」って嬉しそうに答えたら思いっきり嫌な顔された。隣の女性には「あら、ウサギ、おいしいじゃない、私も好きよ」ってフォローしてもらったけど、「ウサギちゃん食べちゃうのかわいそう」っていうぶりっ子的感覚がイギリス人にもあるのか?当人は前菜にオリーブを頼んだら、皿山盛りで出てきて、さすがにひいてたけど、結局全部食べてた!その他ロンドンではなぜかタイ料理・インド料理を食す。全般的に不景気のためか随分安かった。

ドイツ料理は無骨で嫌いという人も多いけど、僕は好きです。肉のかたまり・じゃがいもがあって単純にそれを煮るか焼くかするだけですが、これ自体がおいしい。

それから、ドイツって歴史的に国というよりは都市ごとの独立心が強いんでしょうかね?
訪問先のドイツ人がハイデルベルグに住んでいて、どうしてもハイデルベルグを案内したい、かつハイデルベルグのホテルに泊まってほしいと思っていたらしく、空港に迎えに来てくれて、我々がフランクフルトに泊まると聞いたら、とたんにあんななんにもないつまらない、美しくもないフランクフルトになぜ?っていきなり不機嫌になってしまった。

いや、なぜって別に観光に来たわけじゃなし、効率優先でそうしたまでなのですが。

「でもクリスマス・マーケットは綺麗だって聞いたよ」
「クリスマスはすべてがきれいに見えるんだけだよ。どんなつまらない街でも。」
そこまで敵愾心を見せるか・・・

というわけで、フランクフルトオペラの話は次回に持ち越し。

はぁ、それにしてもピアノなし生活、なんとかしなければ。

以前

L(Life)-J(Job)=P(Piano)

と書いたことがありますが、今や

L-J=S.O

S.Oとは、なぁんだ?

息子(Sons)思いのお父さんだって?うん妥当な線ですね。
いや、しょぼくれたおっさんだろって突っ込んだのはどいつだ?
僕は、素敵な大人だと思いましたが・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ひみつコメ様

フランクフルト・オペラ「それなり」どころか、それはそれは素晴らしい出来で感動しました!
オペラの魅力にどっぷりはまりそうです。

SO=しょぼくれたおっさんでいいですよ。
酒・女じゃないです。(笑)

でわまた。

printemps | URL | 2008年12月22日(Mon)20:46 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年12月22日(Mon)15:53 [EDIT]


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。