BLOG「プランタンのクラシック・ピアノ挑戦」

大人になって再開したピアノ、こんなに「はまる」とは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

放浪の旅

ここのところ師匠の体調が優れず、途切れ途切れとなっていたレッスン。

体調がさらに悪化されたらしくついにレッスン閉鎖というショッキングな事態となってしまいました。

何より今の師匠にどれだけお世話になったことか。

それまで大手メーカースクールの30分レッスンしか知らなかった僕が初めて体験した個人宅での一時間レッスン。実は通い初めてまだ一年半しか経っていないのに、人前で弾くと見違えるようだと言われることもしばしば。

師匠も、音大生に教えてるみたいだ、と感想を述べられ、ノリノリの情熱的な指導をいただいたものです。

さる本番演奏の前日わざわざ師匠からメールでいただいた激励の言葉、「明日はピアノを弾ける幸せをいっぱい感じて演奏を楽しんでください。」これはこれからもずっと座右の銘となっていくことと確信しています。

今は師匠のこれまでのご指導に感謝するとともに、一刻も早いご快復を祈念するばかりです。

一方、現実問題として新たな師匠を探さなければいけません。

いつまで続くのか、この放浪の旅、、、

スポンサーサイト

PageTop

イギリス組曲 第二番 ジーグ その2

イギリス組曲 第二番のジーグを改めてアップしました。

こちら

インテンポとはいかないまでも、自分では精一杯のところまでテンポあげました。
それにしても左右バラバラだし、トリルがトリルになってないし・・・(悲)

PageTop

イギリス組曲 第二番 ジーグ

イギリス組曲 第二番のジーグを仮アップしました。

こちら

まだテンポも遅いし、繰り返しもない省略バージョンです。

PageTop
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。